2013年11月10日
siori.png

自分の好きな手袋でスマホが利用できる?謎の液体「スマホッチ」発売


64650405_o1.jpg 自分のお気に入りの手袋を、簡単にスマホ対応にすることができる、謎の液体が販売されている。それは、ランドポート社の「スマホッチ」という商品で、実売価格は1050円とのこと。




その機能とは?


 スマホッチは、手袋のスマートフォンを操作する指先部分に塗ることにより、手袋を着けたままでもスマートフォンやタブレットを操作することができるようになる製品。

 その謎の液体を数滴つけて乾かすことで、タッチパネルが使用可能になるという。しかし、使用できる手袋の素材は限られており、綿、アクリル、ナイロン、ポリエステル、ポリウレタン、レーヨンとされている。あたりまえと思うかもしれないが、皮や、ゴム等の一部の素材は対応できないようだ。効果はその素材や利用する環境による部分があるが、数ヶ月間持続するとしている。

 謎の液体の成分だが、界面活性剤、アルコール、水、添加物、天然高分子ポリマーとなっている。容量は18mlで、約120回使用可能。

ランドポート スマートフォン対応手袋制作ツール スマホッチ SMAP-10TC

新品価格
¥890から
(2013/11/10 23:34時点)




過去2年ぐらい、スマホ対応手袋を探して利用していましたが、これらは探さなくてもよくなるのでしょうかね。昔は薄い素材しかなくて、スマホが利用できるといっても寒くて仕方ないという感じでした。手袋が変色したりしないものでしょうか?

posted by なおゆみ at 23:35 | Comment(0) | スマートデバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。