2013年12月06日
siori.png

Windows8.1タブレット「Miix 2」が即日完売!年末商戦はタブレットが本命?


Miix_2_8.jpg 12月6日に、Bay Trail-TとWindows 8.1を搭載したレノボの8インチタブレット「Miix 2 8」が発売されたが、なんと即日完売となる好評ぶりとなっている。いったいそれだけの人気となる理由はなんだろうか?




その人気とは?


 「入荷量が少なかったわけではないのに、すぐ売れてしまった」とは、ショップの弁で、発売日即日に完売してしまい、次回の入荷予定は未定とのこと。売れ筋は64GB版とのこと。

 購入者は個人たけでなく、法人も多いとのことで、「Officeが入っているのに4万円台」という安価な価格が人気のようだ。同様のタブレットはすでに東芝が発売しており、この後にはAcerとデルからも発売され、今年の年末商戦の目玉となることは間違いなさそう。

気になるスペックは?


 「Miix 2 8」の実売価格は32GB版が42,800円、64GBモデルが47,800円で、Bay Trail-TのAtom Z3740(4コア/クロック1.33GHz、バースト時1.86GHz)、8インチIPS液晶(800×1,280ドット)、Windows 8.1 32bitを搭載している。本体は約350gと非常に軽量で、「Windowsタブレットとしては世界最軽量」という。

 搭載メモリはLPDDR3 2GBで、バッテリーは動作時間約10時間/充電時間約3.5時間。主な搭載機能・インターフェイスは無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n)、Bluetooth 4.0、前面カメラ(200万画素)、背面カメラ(500万画素)、microSDカードスロット、加速度センサー、光センサー、コンパス、ジャイロセンサー、GPSとなっている。オフィスソフトは、ストレージ32GBモデルにはOffice Personal 2013が、64GBモデルにはOffice Home and Business 2013が搭載されている。

この後の年末商戦は?


 Bay Trail-T+Windows 8.1搭載の8インチタブレットとしては、東芝の「dynabook Tab VT484」(実売価格4万円台後半〜)が11月下旬に発売済だが、エイサーの「Iconia W4」(店頭予想価格43,000円前後〜)が12月中旬、デルの「Venue 8 Pro」(Amazon.co.jpの予約価格は39,980円〜)が12月末に発売予定となっている。いずれも、8インチモデルとなっており、激しい競争が予想される。

Lenovo IdeaPad Miix2 8 (Atom Z3740/64GB/2GB/Win8.1/8型HD IPS/ブラック/Office H&B 2013) 59399891

新品価格
¥43,020から
(2013/12/6 23:09時点)




Win 8.1タブレットが人気爆発、レノボ「Miix 2」が即日完売で早くも品薄に
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/20131206_626690.html


posted by なおゆみ at 23:10 | Comment(0) | Windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。