2014年01月07日
siori.png

法人向けとなる防水・ファンレスのWindows8タブレット「TOUGHPAD」パナソニックが販売


toughpad.JPG パナソニックは1月7日、7インチ液晶を搭載した世界最軽量、頑丈タブレット「TOUGHPAD(タフパッド)FZ-M1」を、3月上旬より発売すると発表した。法人向けの製品となる。





 TOUGHPADは、CPUに最新となるインテル製Core i5プロセッサを搭載しながらも、独自の放熱設計により世界初のファンレスを実現したとしている。OSはWindows 8.1 Proとなり、企業に配慮して、Windows 7へのダウングレード済みモデルもラインアップされるという。

 重さも約540gに抑えるとともに、薄さは約18mmと、持ち運びに便利なコンパクトサイズでありながらも、約120cmからの落下に耐え、IP65準拠となる水や埃のある環境に耐える頑丈さを売りにしている。バッテリ時間は約8時間、オプションのバッテリーパック(L)装着時は約16時間となっている。

 本体一体型アタッチメントオプションを装備可能となるほかにも、バーコードリーダやNFC準拠非接触カードリーダなども搭載できると法人向けには嬉しい仕様となっている。多彩な拡張性により、運輸・物流、小売、電気・ガス、製造業などへの展開が見込まれる。

法人向け製品といいながらも、これぐらいの頑丈さはコンシューマーモデルでも、頻繁に持ち歩く方は、欲しいという方もいると思います。防水とありますが、お風呂でもそのまま利用できたりするのでしょうかね。


posted by なおゆみ at 22:16 | Comment(0) | Windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。