2014年06月10日
siori.png

【年間4980円】PCソフト120本以上が使い放題となる「超ホーダイ」をソースネクストが提供


cyo_houdai.jpg ソースネクストは、セキュリティソフトや年賀状作成ソフトなど120タイトル以上が年間4980円、3年間1万2800円(いずれも税別)にて、使い放題となる新サービス「超ホーダイ」を6月10日にスタートすると発表した。



 セキュリティソフト「スーパーセキュリティ」、年賀状作成ソフト「筆王」、ゲームソフト「信長の野望 蒼天録」、タイピングソフト「特打」シリーズ8本、映画で英語を学ぶ「超字幕」シリーズ約30本などを含む120種類以上が対象。対応ソフトは順次増やしていくという。対応OSは、Windows Vista(SP2以上)/7(SP1以上)/8/8.1。

 また、利用期間中に各ソフトのバージョンアップやアップデートがあった場合にも、無償で新バージョンの使用が可能としているだけでなく、同一家庭内(同じソースネクストアカウント)であれば、複数のPCでアカウントを共有できるという。(同時に利用できるPCの台数は各ラインナップの許諾に準ずる)

 アプリや動画配信、電子書籍など定額制コンテンツ配信が広がる中、PCソフトでも同様な仕組みを提供し、PCソフトユーザーの拡大につなげるとしている。



 ラインナップを見る限り、常時利用すると思われるソフトは限られるので、もう一押し安価になればという気がしますね。ウィルス対策ソフトを購入するついでに、他のソフトも利用できると思うならば、意外に安く見えるかもしれませんが。


ソースネクスト、定額制ソフト使い放題サービス「超ホーダイ」
http://news.ameba.jp/20140610-394/

年4980円でPCソフト120本使い放題「超ホーダイ」 ソースネクスト
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1406/10/news100.html
posted by なおゆみ at 21:59 | Comment(0) | Windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。