2015年11月30日
siori.png

【WindowsUpdate】2015年11月更新は、「緊急」が4件「重要」が8件


WindowsUpdate.jpg マイクロソフトは米国時間の11月10日(日本時間では11月11日)、12件の月例セキュリティ情報を公開した。内訳としては、緊急が4件、重要が8件となり、先月の6件と比較すると倍増となるが、一般的な数のリリースといえる。


 今月も、リモートでのコード実行に関する修正プログラムが2件含まれている。何らかの大規模な問題が、前月の月例更新に間に合わなかったのかもしれませんね。

■緊急
MS15-112 Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (3104517)
MS15-113 Microsoft Edge 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (3104519)
MS15-114 リモートでのコード実行に対処する Windows Journal 用のセキュリティ更新プログラム (3100213)
MS15-115 リモートでのコード実行に対処する Microsoft Windows 用のセキュリティ更新プログラム (3105864)

■重要
MS15-116 リモートでのコード実行に対処する Microsoft Office 用のセキュリティ更新プログラム (3104540)
MS15-117 特権の昇格に対処する NDIS 用のセキュリティ更新プログラム (3101722)
MS15-118 特権の昇格に対処する .NET Framework 用のセキュリティ更新プログラム (3104507)
MS15-119 特権の昇格に対処する Winsock 用のセキュリティ更新プログラム (3104521)
MS15-120 サービス拒否に対処する IPSec 用のセキュリティ更新プログラム (3102939)
MS15-121 なりすましに対処する Schannel 用のセキュリティ更新プログラム (3081320)
MS15-122 セキュリティ機能のバイパスに対処する Kerberos 用のセキュリティ更新プログラム (3105256)
MS15-123 情報漏えいに対処する Skype for Business および Microsoft Lync 用のセキュリティ更新プログラム (3105872)

2015 年 11 月のマイクロソフト セキュリティ情報の概要
https://technet.microsoft.com/ja-JP/library/security/ms15-nov.aspx
posted by なおゆみ at 00:00 | Comment(0) |  Windows Update | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。