2013年04月13日
siori.png

【将棋・電王戦第4局】プロ棋士とコンピューター持将棋にて引き分け 決着は最終局に

 将棋の現役プロ棋士とコンピューターソフトが団体戦形式で戦う「第2回電王戦」の第4局が13日、東京・千駄ケ谷の将棋会館で行われた。塚田泰明九段とソフト「Puella α」が対戦。玉がお互いに敵陣に入って詰ますことができない状態となり、持将棋(引き分け)となった。


posted by なおゆみ at 19:59 | Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年04月07日
siori.png

プロ棋士、ソフトに連敗=将棋電王戦で1勝2敗

 将棋のプロ棋士5人と5種類のコンピューターソフトによる団体戦「第2回将棋電王戦」の第3局が6日、東京都渋谷区の将棋会館で行われ、先手の船江恒平五段(25)が184手で将棋ソフト「ツツカナ」に敗れた。現役棋士が公式の場でソフトに負けたのは、第2局の佐藤慎一四段(30)に続き2度目。これで棋士側の1勝2敗となった。
posted by なおゆみ at 14:56 | Comment(1) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年03月30日
siori.png

将棋プロ棋士、コンピューターに初黒星

将棋のプロ棋士とコンピュータープログラムの対局が、東京・千駄ケ谷の将棋会館で行われ、プロ側が敗北。現役プロがコンピューターに敗れるのは初めてとのこと。対戦したのは、佐藤慎一四段と、東京都の会社員、山本一成さんが開発したプログラム「ポナンザ」とのこと。
posted by なおゆみ at 20:27 | Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。